2022年1月号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

脱★どんぶり経営で 

1.自己資本比率15%以上 2.債務償還年数7年未満 が良い感じです!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このメールマガジンは当事務所の顧問先様、名刺交換された方々、

その他ご縁のある方々等に勝手に配信しております。

※バックナンバーはこちら

    ↓↓

 https://www.nishi-chika.com/20200415112201


令和4年もスタートしました。本年もよろしくお願い申し上げます。

お正月が終わったなと思ったら次はえべっさんです。

私の自宅は西宮えびす神社の近くにありまして、毎年えべっさんの3日間は

多くの参拝客で賑わいます。交通規制がかかるので車が出せないのが辛い

ですが。

ただご多分に漏れずコロナということで、有名な開門神事である福男選びは

昨年に引き続き中止となります。ってことは走らなくても1番乗りして福男

(非公認の)になれるかもと思い、昨年は早起きして赤門に向かいましたが、

午前5時半時点で長蛇の列。皆さん考えることは同じですね。

いったい何時に行けば先頭に並ぶことができるんでしょうかね・・・

ちなみに福男といっても女性も参加できるのですが、過去に「福女」はまだ

誕生したことはないそうですよ。


━━ 今月のご案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★電子帳簿保存法が改正されます!(2年間猶予されることになりました!)

★電子納税かんたんキットで複数の市区町村へ一括電子納税できます

★クラウド、フィンテックにも対応しています

★月次支援金(10月分は1月7日で締め切り)は終了
 11月分以降は「事業復活支援金」

★事業再構築補助金(5回目公募は1月中開始予定)

★たった1枚の図で会社のお金の流れはすべてわかる!   

 お金のブロックパズルとは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★電子帳簿保存法が改正されます!(2年間猶予されることになりました!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末ギリギリにまた改定されました!なんじゃそれって感じです( ;∀;)

まぁ、2年後には施行されるので、今のうちから準備しておきましょね。


※電子取引について、令和5年12月31日までに行う電子取引について

事前申請を出さなくても紙による保存が認められるように猶予されました。

(P4の赤囲み部分)

   ↓↓

https://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/sonota/jirei/pdf/0021012-095_03.pdf


4つの改正ポイント

 1.事前承認制度の廃止

 2.タイムスタンプ要件の緩和

 3.検索要件の緩和

 4.電子取引の電子データ保存義務化(2年間猶予!)


特に注意しなければならないのは、4番の『電子取引の電子データ保存義務化』

です。

電子取引に関しては現状「紙」に印刷して保存する方法が認められていますが、

令和6年1月1日以降に行う電子取引については「紙」での保存は

認められず、電磁的記録を保存しなければなりません。

当事務所ではこの電子帳簿保存法に対応した「証憑保存システム」をご提供する

ことにより、御社のDX化、ペーパーレス化を支援いたします。

このシステムでは会計ソフトと連携し、仕訳のAI読み取りが可能で、

データもTKCのデータセンターに保存されるので安心です。

また証憑データは仕訳に添付でき、伝票画面で同時に閲覧できるので

大変便利です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★電子納税かんたんキットで複数の市区町村へ一括電子納税できます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当事務所提供のTKC会計・給与システムをご利用の皆様なら、

ネットバンキングをされていなくても「ダイレクト納付」が

お手持ちのPCからリモートで操作可能になります。もちろん

ネットバンキングでの振込みも可能です。

特に毎月の源泉所得税や、複数の市区町村にまたがる社員さんの

住民税が一括納付できてめちゃくちゃ便利ですよ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★クラウド、フィンテックにも対応しています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TKC会計システムではPCトラブルや災害にも安心で、分散入力も可能な

クラウドシステム、またネットバンキングやクレジットカード情報を

受信して、自動的に仕訳を入力できたり、決算書等を銀行にデータで送信

できるサービス(モニタリング情報サービス)があり、金融機関からも

大変好評とのことです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★月次支援金(10月分は1月7日で締め切り)は終了
 11月分以降は「事業復活支援金」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2022年3月までの見通しを立てられるよう、コロナ禍の影響を受ける事業者に、

地域・業種問わず、固定費負担の支援として、5か月分の売上高減少額を基準に

算定した額を一括給付する制度です。

一定の条件を満たせば、「最大250万円」の支援金を受け取れる可能性が

ありますので、今すぐ給付条件を確認しましょう!


「事業復活支援金」は現在準備中とのことです。

   ↓↓

https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2021/1224/003_jigyo_fukkatsu.pdf



従来の支援金同様、登録確認機関による事前確認が必要になると思われます。

当事務所は「登録確認機関」に登録済みですので、申請を検討されている方は

当事務所までお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★事業再構築補助金(5回目公募は1月中開始予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

令和3年12月21日に令和3年度補正予算が成立し 令和4年度も引き続き

継続することが予定されております。(さらに3回程度の公募を予定)

  ↓↓

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/hoseiyosan_gaiyou.pdf


【申請サイト】:https://jigyou-saikouchiku.go.jp/

※申請には、事前にGビズIDプライムアカウントの取得が必要です。

申請には「認定経営革新等支援機関と事業計画を策定」することが必要です。

当事務所は「認定経営革新等支援機関」の認定を受けています。

申請を検討されている方は、当事務所までお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ たった1枚の図で会社のお金の流れはすべてわかる!   

  お金のブロックパズルとは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 会計全体のたった2割のことを知っておけば、経営判断において8割使える、

 という投資効果の高い図のことです

  ・いくらまで借りていいか?

 ・スタッフを何人まで雇っていいのか?

 ・なぜこの売上目標を達成する必要があるのか?

 などの経営判断が自分の判断で出来るようになります。

 

 ◆お金のブロックパズルセミナーを無料で承ります!



  (ブロックパズルとは、西順一郎先生が『戦略会計STRAC2』

  (ソーテック社)でご紹介されているSTRAC表(現・MQ会計表)を

  もとに、お金の流れの全体をわかりやすく図にしたものです)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※当事務所ホームページでは、新型コロナウイルスの資金繰り対策として

 各支援策の詳細を随時追加掲載しています。是非、ご確認ください。

 「新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー」

        ↓↓

  https://www.nishi-chika.com/tkc-corona

最後までお読みいただき有難うございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━